<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

タイ混乱国民不在エリートの 対立激化いつもの倣い (11月29日)(土)

 昨夜は「朝まで生テレビ」を見ていたので、8時起床 8時45分 成光堂クリニックへ定期検査に行く。
 午後は執筆作業 18時 熊谷夫妻来訪歓談する。 曇り一時小雨。 夜は富坂聡「ルポ欲望大国中国」を読む。
 

●共同通信 ソウル発 
 韓国銀行(中央銀行)が28日発表した9月末の国際投資対照表によると、対外債権から対外債務を差し引いた対外純債務は251億ドル(約2兆4000億円)となり、約8年ぶりに純債務国に転落した。
 通貨当局が、ウォン買い支えのための市場介入で、保有するドル資産を売却したことが大きく影響した。
 
 対外債権が3999億9000万ドルと6月末に比べ223億5000万ドルも減少した一方、対外債務は44億4000万ドル増の4250億9000万ドルだった。

<カレンダーへ戻る