<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

寒空にテントをはりて情けなし 日比谷公園に失業者村 (01月04日)(日)

 正月の厳しい天候の中で「年越し派遣村」と称する現在の日本で、とうてい考えられない失業者の一団が東京の中心・日比谷公園に出現している。厚生労働省の講堂で一夜を明かしている。
 この事態は人的な「政治災害」である。
 晴れ3−12度C 午前中 年始の来客  午後 外出 
 夜 原稿。 夜は雑誌「世界」2月号 「思想」1月号を読む。 湯浅誠「反貧困」を読む。

<カレンダーへ戻る