<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

怨念の対決深しガザ地域 地上軍入りて殺戮のさま (01月05日)(月)

 晴れ6−13度風も無し 6時 起床 散策
 午前中 年始客 午後 原稿 夜は、雑誌 手紙 書類の整理。
 

●仕事と住まいを失った人々を対象に宿泊場所の提供や炊き出しなどの支援を行った東京・日比谷公園の「年越し派遣村」は5日で活動を一時中止した。
 失業者らは東京都などが用意した宿泊場所に移動することになったという。
 霞が関の厚生労働省講堂では移動を前に集会が開かれ、実行委員会の湯浅誠村長が
 「皆さんが今年、徐々に新しい生活を始められるように支援を続ける」と話すと、集まった約300人から大きな拍手が起こった。
 
 実行委によると、12月31日から5日までに入村手続きをした失業者らは499人。
 353人の相談を受け付け、230人が生活保護を申請したという。
 運営に参加したボランティアは延べ約1700人、募金は2300万円に上ったという。

<カレンダーへ戻る