<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

丑年の初春楽し一心会 一水会の宴たけなわ  (01月11日)(日)

 快晴の曇り3−9度C 6時 起床 散策 風が冷たい。
 11時に家を出る 12時30分 一心会・一水会の新年会(京王プラザホテル)鈴木春朝氏、師田久子さんの一門の書道グループの新年懇親会である。小生が乾杯を依頼された。例年通りの盛会である。15時30分に終了して解散。
 夜は岩波書店の「ヨーロッパ史入門」を読む。
 

●北京11日発 時事通信
 中国で26日からの春節(旧正月)大型休暇を故郷で過ごす帰省客による大移動が始まった。
 新華社電によると、2月19日までの移動期間中、鉄道や旅客機などで延べ23億2000万人が大移動する。
 世界的な景気低迷の中で春節を迎える政府は、社会不安の高まりに警戒を強めている。
 沿海部で企業倒産が相次ぐ中、失業した出稼ぎ労働者の帰郷は昨秋から始まっているが、春節明けも失業した農民の仕事が見つからなければ、農村部で不満が高まり、
 「2月危機」に発展するとの懸念もささやかれている。

<カレンダーへ戻る