<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

三島半領土返還発言を めぐりて沸騰賛否両論 (04月19日)(日)

 海賊対処法の早期成立がもたついている。15−19度C 晴れ 
 14時 江戸川区茶華道協会主催の「江東五区茶会」へ行く。多田区長と槙田会長、川田理事長が同席してお茶を頂いた。(タワーホール4階)400人が参加して極めて盛会であった。
 19時 田島和明都議の激励の大会(タワーホール2階)
1300人が参加して極めて盛会であった。
 20時過ぎに中座した。
 

●2016年の夏季五輪招致を目指す東京都を視察に訪れた国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会メンバーを歓迎する麻生太郎首相主催の公式の夕食会が18日夜、東京・元赤坂の迎賓館で開かれた。
 迎賓館は通常、外国政府要人や王族向けに使われており、国賓並みの扱いでもてなした。
 視察中に評価委を招く公式夕食会は、IOCの規定で1回限り。
 石原慎太郎都知事が首相に働き掛け、迎賓館での開催が実現した。 
 

●東京都の石原慎太郎知事は10日の定例記者会見で、都が進める2016年夏季五輪の招致に失敗した場合の進退について、「勝ち方負け方の問題だろうね。結果を見なければ分からない」と述べ、五輪招致不調の場合、任期途中での辞任に改めて含みを持たせた。
 石原知事は3期目の知事選で五輪招致を公約に掲げ当選。知事選前の07年3月に行われた政策発表会見で、招致に失敗した場合は任期途中でも進退を検討する考えを示唆していた。 
 五輪招致の成否は、今年10月2日の国際オリンピック委員会(IOC)総会で決まる。

<カレンダーへ戻る