<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

華やかな人生終えて衝撃の マイケルジャクソン五〇で急死す  (06月26日)(金)

 通販市場がコンビニ、デパート市場を抜いたという。
 8時30分 トーヨーで打ち合わせ 8時45分 区へ
 9時30分 浅川都市計画部長の説明 新村都市計画課長の監査 舟山市街地開発課長の監査 13時15分 室井まちづくり調整課長の監査 真分まちづくり推進課長の監査
 19時 クオレの会コンサート(トリフォニー・小ホール)
 

●アルバム「スリラー」が1億400万枚のセールスを記録し、世界で最も売れたCDとしてギネス記録になるなど、数々の伝説を歴史に刻んだマイケル。
 一方で極端な浪費癖や巨額の借金、整形疑惑、少年への性的虐待疑惑など数限りない騒動を引き起こしてきたお騒がせスターとしても有名だった。
 
 マイケルはインディアナ州ゲーリーのジャクソン家9人兄弟の7番目(5男)として生まれ、幼いころから美声の少年として注目されていた。
 1969年、4人の兄とともに「ジャクソン5」でデビュー。
 「ABC」が大ヒットするなど全米で圧倒的に支持された。
 
 ソロデビューした後も「スリラー」「BAD」など数々のメガ・ヒットを飛ばし、人気は世界規模に。現在までに世界で計7億5000万枚ものCD、レコード売り上げがあると言われ、「キング・オブ・ポップ」と呼ばれた。
 一方で、93年には13歳の少年が性的虐待を受けたとして損害賠償請求訴訟を起こし、大騒ぎに。2003年にはカリフォルニア州の大豪邸「ネバーランド」で当時13歳の少年の性器を触り、無理やり酒を飲ませて少年の一家を監禁しようとしたなどとして逮捕され、大スキャンダルとなった。10の罪で起訴されたが、05年に同州の陪審で無罪の評決を勝ち取った。
 
 その間、歌手活動の自粛を余儀なくされたことに加え、元来の浪費癖や裁判費用で「借金は200億円」(米メディア)にも膨らんだ。
 昨年には「ネバーランド競売」情報が流れたほか、私物をオークションにかけようとするなど、背に腹はかえられない状態に。
 顔の整形に失敗した、という報道もたびたび流れたが、また今年2月には英大衆紙サンが写真入りで「メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)に感染し、菌が全身に広がっている」と報道。「全身の皮膚が壊死する恐れもあり、大規模な手術が必要だ」と、体調悪化が指摘されていた。
 

●総務省が26日発表した5月の全国消費者物価指数(2005年=100)は、値動きの大きい生鮮食品を除く総合で100・5と前年同月比で1・1%下落した。
 
 下落は3か月連続。下落率は01年5月のマイナス1・0%を上回り、比較可能な1971年1月以降で最大だ。景気悪化で価格競争が激化し、これが企業収益や所得環境を悪化させ、一層の景気悪化を招くデフレ懸念が一段と強まりそうだ。
 
 最大の下落率となったのは、エネルギー価格の下落による影響が大きい。1年前に1バレル=130ドル台だった原油価格は現在は70ドル台で推移している。このためガソリンが反動で26・4%下落したほか、電気料金値下げの影響もある。
 
 電気機器の下落幅は、薄型テレビが27・6%、ノートパソコンは48・6%と前月よりも拡大したほか、家具・家事用品や衣料品なども下落基調にある。景気低迷で商品の需要が減り、値下げが進んでいる影響も出始めている。食料とエネルギーを除く総合指数は0・5%下落し、5か月連続のマイナスだった。
 
 与謝野財務・金融・経済財政相は26日の閣議後の記者会見で、消費者物価指数が過去最大の下落率となったことについて、「日本経済が底抜けし、(物価下落と景気悪化が連鎖的に加速する)デフレスパイラルに陥らないよう、注意深く経済運営をしていかなければならない」と警戒感を示した。その上で、「物価下落は、極端な需要減によって起きていることが考えられる」と述べた。
 
 また、先行指標となる東京都区部の6月の消費者物価指数(速報値)は、生鮮食品を除く総合指数が100・0と前年同月比で1・3%下落した。下落率は前月より0・6ポイント拡大した。
 

●宮崎県の東国原英夫知事(51)が、「自民党総裁候補」の肩書で次期衆院選への出馬を狙う中、自民・民主両党の間では大阪府の橋下徹知事(39)の争奪戦が激化している。 橋下知事は自身の国政転出は否定するが、東国原知事との連携には前向きで、自民党は相乗効果を狙って触手を伸ばしているのだ。
 一方の民主党も「自公支援で当選した橋下知事が民主の応援団になれば、自民党の打撃は計り知れない」(中堅)として、「霞が関改革」と「地方分権」を武器にすり寄り始めている。橋下知事はどちらを選ぶのか。
 
 24日夜、橋下知事は中田宏・横浜市長らと都内で会談し、自治体の首長数十人規模のグループを近く立ち上げる方針を決めた。
 「地方分権」を判断材料として参加者で協議し、どの政党を支持するかを表明するという。橋下知事は
 「(東国原知事に)触発された。あそこまで捨て身で言っているのに、僕も今までと同じような行動をしても意味がない」と熱く語った。
 
 永田町では「両知事はともに国民の支持が高いが、東国原知事には過去、警察がからんだスキャンダルがある。対して橋下知事は学力テストの結果公表など、政策での実績もあるうえに、クリーン。
 東国原知事を超える逸材で、本当の勝敗の分かれ目は橋下知事の動向ではないか」(自民党中堅)と見る向きは多い。
 
 特に、先の大阪府知事選で支援をした自民・公明サイドの期待は大きい。
 東国原知事擁立に動いている自民党の古賀誠選対委員長は同日、橋下知事にも次期総選挙での支援を要請することを明らかにした。
 その橋下知事は同日、自らの国政転出については「向いていない。
 僕が国会議員になったらそれこそ日本は沈没してしまう」と否定。
 一方で「東国原知事の注文は国民の総意とみていいのでは」と東国原知事の行動を絶賛し、「個人的には応援したい」と述べた。
 
 それだけに、ある自民党有力筋は「東国原知事が『選挙の顔』、橋下知事が最強の応援団として並んで全国を回れば、相乗効果は計り知れない。
 テレビはこぞって放送し、無党派層の票を取り込める。劇場型選挙に良質な保守層は離れるかもしれないが、このままならどうせ下野するので、なんでもやるということだろう」と計算する。
 ただ、東国原知事の出馬について、自民党内では「出馬の意思がない、という言い方が、ふるった言い方になったということだと思う」(細田博之幹事長)と、否定的な見方も多い。
 
 そこで、浮上しているのが、東国原知事が出馬しない場合での、橋下知事をめぐるシナリオだ。
 (1)麻生自民党を応援する(2)麻生降ろし後の自民党総裁と連携する(3)麻生降ろし後の自民党総裁に擁立する−というもので、自民党中堅議員はこう話す。
 
 「橋下知事を知事選に引っ張り出したのは菅義偉選対副委員長と中川秀直元幹事長だ。菅氏は麻生首相側近で、中川氏は反麻生の首領格。3者は霞が関改革や世襲制限で同じ方向を向いているので、どのシナリオもありうる。物理的には難しいが、大臣と知事の兼務は理論的には可能なので、総務相ポストと引き換えに応援してもらったり、比例で次期総選挙に出てもらう手もある」
 一方、橋下知事の威力を恐れる民主党もただ手をこまねいてはいない。橋下知事は次期総選挙について、「霞が関改革」と「地方分権」を物差しとして、支持政党を明言するとしている。
 
 それだけに、鳩山由紀夫代表は23日の会見で「(橋下知事は)自民党で当選された方だが、(地方分権の)考え方は民主党により近い」と秋波を送った。すでに同党は先週、民主党大阪府連が開催したシンポジウムに橋下知事を招き、熱烈なラブコールを送ったほか、来月にも橋下知事と政調幹部との間で、公開討論を開き、歩み寄りを模索している。
 
 ある民主党有力筋は「最終的に橋下知事は民主党支持を打ち出すはず。霞が関改革と言えば民主党だからね。そうなれば、自民党の打撃は図りしれない」と笑顔で皮算用をはじく。ただ、橋下知事には強烈な日教組アレルギーがあるうえ、20日には民主党の地方分権案を「現実離れしている」と酷評もしている。
 このため「本当は中立でもありがたいが、結局は自民党を応援するのでは」(ベテラン)との見方も強い。
 自身は出馬しないにしても、存在感は日に日に高まりそうだ。

<カレンダーへ戻る