<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

恒例のまつり終わりて和やかの 江戸川鶴岡酒交わす宵 (10月11日)(日)

 第32回江戸川区民まつり(東京都立篠崎公園)爽やで気持ちの良い一日であった。17−24度C 晴れ 移動性高気圧に日本は覆われているようだ。10時 篠崎公園
 17時30分 友好都市鶴岡市友好団体との懇親会(篠崎コミ館) 夜は重松清「星をつくった男」を読む。
 

●民主党の小沢一郎幹事長は11日午後、山梨県昭和町で記者会見し、「(来年夏の参院選で)過半数を目標とすることはどの党でも当たり前だ」と語り、単独過半数を目指すことを重ねて強調した。
 その上で、社民、国民新両党との連立の枠組みについて「衆院選も互いに協力していい成果を上げたので、その協力関係は今後も維持していきたい」と述べ、参院選後も連立を維持する可能性を示唆した。
 
 記者会見に先立ち行われた輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長の国政報告会でのあいさつでも、小沢氏は「参院では民主党が単独過半数に至っていない。これは社民党、国民新党との連立を否定する意味ではなく、一緒にやってきた仲間だから、これからもずっと一緒にやっていく」と強調した。
 
 小沢氏は国政報告会で、来年夏の参院選で改選を迎える輿石氏に対し、「仮に本人が嫌だと言ってもなんとしても出てもらわなければならない」と出馬を要請したが、輿石氏は報告会後の会見で「真剣に考える」と述べるにとどめた。

<カレンダーへ戻る