<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

氷雨おつ師走の風のきびしさも 区長囲みて笑顔集いぬ (12月11日)(金)

 大雨である。4−13度C 氷雨降る 8時30分
 トーヨー・ボーナス 8時50分 区へ行く。 9時30分 臨海小の監査 12時 ベルクの田口氏が案件があって来訪要談(区役所) 13時15分 下鎌田小の監査に行く
 18時 江戸川区文化会と多田区長との懇談会(TH)
 夜は谷崎潤一郎「春琴抄」を再読。
 

●ワシントン発 時事通信
 藤崎一郎駐米大使は10日の記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題をめぐる鳩山政権の対応の遅れに関し、「(米政府関係者だけでなく)議員も『どういうことなのか』という感じを持っているのは事実だ」と述べ、米国側で不満が広がっていることを認めた。
 
 同大使はまた、政府間協議が進んでいないことについて「米側の懸念は重く受け止めざるを得ない。極めて重要な問題なので、速やかな解決が望まれる」との認識を示した。

<カレンダーへ戻る