<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

名古屋場所開催なるかまた否や 賭博汚染の広がりの闇 (06月24日)(木)

小雨のち曇り18−28度C 8時30分 トーヨーで打ち合わせ 8時45分 区へ 10時 例月出納検査・監査委員協議会 12時30分 下倉氏と要談 13時 案件があって鈴田氏と要談(区内) 15時 三田氏 逢坂氏と案件があって要談(葛飾区内) 18時 ガラパゴス会の夕食会(千代田区内) 夜は「西行」を読む。
 

●カジュアル衣料店チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、2012年3月から社内の公用語を英語にする。
 国内外で、幹部による会議や文書は基本的に英語とする。同社は海外のユニクロ事業を中核事業に育てる方向で、それに対応した言語の共通化が必要と判断した。
 日本企業では、カルロス・ゴーン社長(56)率いる日産自動車や楽天などが英語を公用語にしているが、珍しい。
 
 24日付の毎日新聞によると、ファーストリテの柳井正会長兼社長(61)は、導入までに海外で業務できる最低限の水準として、国際英語能力テスト「TOEIC」で700点以上の取得を求めるという。
 ちなみに、TOEICでは「スコア730以上だと、通常会話を完全に理解でき、応答もはやいレベル」とされる。
 
 商社やメーカーなどの大手企業では、新卒採用にあたり、学生にTOEICで700点前後取得していることを条件にしているところもある。
 このほか、グローバル化を進めるにあたり、幹部社員の賃金体系も世界で統一し、店長クラスの海外異動を日常化させていく。
 
 新卒採用も外国人を増やし、11年度入社は600人の半数、12年度は1000人の3分の2、13年度は1500人の4分の3を外国人にする計画だ。同社は「国境を意識せず、世界中で活躍できるいい人材をとりたい」と意気込んでいる。
 
 柳井会長兼社長は今年4月、ユニクロについて「5年後に海外の事業規模が日本国内を超える」との見通しを示した。現状では国内ユニクロ事業が連結売上高の大半を占めるが、15年には海外ユニクロ事業が同社最大の事業になるよう育成する考えだ。
 ユニクロでは現在、大型店(標準店の2・5〜5倍の規模)の開発を加速させているが、海外での大型店開発は「国内の6〜7倍の出店余地がある」(大苫直樹ユニクロ取締役)という。
 

●感じの良いアナウンサーで評判のNHKの有働由美子アナ(41)が朝っぱらから「セックス」「結合」などと連呼していたので、驚いた人もいたのではなかろうか。
 朝の情報番組「あさイチ」(NHK総合、月〜金曜午前8時15分)が23日放送の回で、夫婦間のセックスレスを特集した。視聴者ターゲット層の40代女性にとっては身近でマジメな問題だが、朝から取り上げるとは何とも柔軟な編成。
 お父さんが見られなかった大胆なレディース・トークを再録すると・・・。
 
 番組冒頭では、「40代夫婦の6割がセックスレス」という統計結果をVTRで紹介。
 「私も、トウがたっている40代。嫁入り前なんですが、あえて取り上げさせていただきます」と番組キャスターの有働アナが宣言し、ゲスト出演した作家の室井佑月(40)、女優の杉本彩(42)、とよた真帆(42)の3人が意見をぶつけ合った。
 
 室井は「もっと多いかと思いました。私含めて周りは全員セックスレス」と告白。
 映画や小説でエロスを追求する杉本は「かなり重症。私は、人が幸せになるためセックスが必要と感じている」と嘆き、とよたは「予想通り。家庭環境の影響も大きいと思う」と冷静に分析した。
 40代のセックスレスの既婚女性3人による覆面座談会のVTRでは、「子供が大きくなって夜するチャンスがなくなった」「女として見られていないのかなと感じてしまう」「『したい』と言えない」といった生々しい声が紹介された。
 
 杉本は「抑圧を感じますね」とやりきれない様子で感想を述べたが、室井は「できないときもあるじゃない?」とセックスに積極的になれない女性の気持ちを代弁。
 「すっごくめんどくさい。女は手つないで寝るだけでも幸せ十分感じられるんだけど、男のプライドってアソコに直結してたりするんじゃない?」とも語った。
 
 番組では、男性の勃起障害(ED)や「したくない」「感じない」「痛い」といった女性性機能障害(FSD)の実態のほか、夫婦間のコミュニケーションでセックスレスを解決した実例も紹介された。
 杉本が「いつもと違う自分を演出して、着飾ってどこかに行く妻はミステリアス」と説くと、とよたは「同感! 変わったと見せるのは重要」。
 室井は「いーや! 普通に仕事、生活して、それだけで大変」と反論していた。
 
 性の話題には、未婚の有働アナも興味津々の様子。59歳の妻と月1回セックスし、「妻の負担にならないよう潤滑ゼリーを使用しています」という60歳の男性視聴者のファクスを紹介すると、すかさず、ゲストの泌尿器科医の関口由紀氏に「どこで買えるんですか?」と視聴者に代わって質問していた。
 
 性の探求に積極的なアラフォー女性たちを前にタジタジだったのが、男性キャスターの柳澤秀夫解説委員(56)とV6の井ノ原快彦(34)だ。
 特に井ノ原は女優の瀬戸朝香(33)と結婚3年目で、今年3月にパパになったばかり。これからセックスレスに悩む場面があるかも?!
 この日、NHKでは「あさイチ」と連動して、夜は教育テレビ「福祉ネットワーク」(月〜木曜午後8時)でもセックスレスを特集する念の入れようで、少子化対策をバックアップか。

<カレンダーへ戻る