<カレンダーへ戻る
バックナンバー 

大型の台風襲来一八号太平洋岸かすめて通り (10月05日)(日)

 晴れのち曇り 18−19度C  腰痛 12時 案件があって星野氏 吉河氏と要談 夜半から雨 18時 和田倉
 

●従軍慰安婦問題の報道に関わった元朝日新聞記者が非常勤講師を務める北星学園大(札幌市厚別区)に元記者を辞めさせろという内容の脅迫文が届いた問題で、大学と元記者を励ます市民団体「負けるな北星学園!の会」が6日、発足した。呼び掛け人らが東京都内と札幌市内でそれぞれ記者会見し、「言論、学問の自由を守らないといけない」と訴えた。
 
 呼び掛け人は、法政大の山口二郎教授や弁護士ら43人。賛同者は5日現在で401人となった。
 
 このうち、国会内の会見には呼び掛け人7人が出席。山口氏は「問題の背景にある朝日新聞の慰安婦問題報道や、これに対する批判にはそれぞれ意見があるだろうが、元記者を首にせよといった不当な脅迫、圧力から大学の自治を守れるよう支援するのが狙いだ」と述べた。今後、署名活動などに取り組むという。

<カレンダーへ戻る