人間には誰にでも外面的生活と内面的生活とがあります。
人と猿の間の遺伝子はわずか1%の違いもありません。
人間は、「ものを書く類人猿」です。
会社国家日本が崩れて、会社人間よさらばの10年でした。
ジャパン・アズ・ナンバーワンが世界の脱落者になった10年でした。
私は眼を覚まし、パソコンを起こし、テレビを観て、CDを聴きます。
来客と要談し、案件のあるところに出掛けて、仕事をすませます。
インターネットと、携帯電話と、コンビニ・ストアが生活を変えました。
この遊人日誌は、悠々自適、晴耕雨読の生活記録ではありません。
ばたばたと毎日を生かされている「生きものの記録」です。
今日から一日ずつ順に過去に遡って、随時に更新して掲載しております。